中学校家庭科 消費者の権利と責任についてです。 授業で権利...

2018年10月12日 Yahoo知恵袋(学習・勉強)

中学校家庭科 消費者の権利と責任についてです。 授業で権利と責任を扱います。しかし、恥ずかしながら私自身がうまく理解できていないので教えることができません。 「消費者は権利を持つ以上責任が伴う」というのは、常識として理解できるのですが、別に責任がなくても問題ないような気がしてしまい、一言で説明されてもどこかしっくりきません。 社会に影響を与えるため(買い物は投票)というのを教科書にならいあとから教えようと思っているため、権利としか繋げることができず行き詰まっています。 消費者の責任について、もう少しわかりやすく具体例などを踏まえて教えていただきたいです。 それか順番を変えて社会に影響があるから責任がある(?)というように教えるほうがいいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

by google ad

by google ad

No related posts.


この質問のキーワード: 消費者 権利 責任 中学校家庭科 社会 具体例 影響 教科書 常識 順番 投票 買い物 授業 一言 私自身

消費者に関するQA