キラキラネームを子供に名付けるのは精神的虐待といえますよね...

2018年4月15日 Yahoo知恵袋(学習・勉強)

キラキラネームを子供に名付けるのは精神的虐待といえますよね? 名付けられたお子さんの将来の為を真に思うのであれば、そんな名前は付けられないハズではないでしょうか? キラキラネームを名付けられたお子さんの心情を思うと不憫でなりません。 変わった名前を名付けられて、周りの子供から確実に馬鹿にされたりネタにされるハズです。 子供はそういった面で大人より配慮が出来ずにある意味残酷ですし、馬鹿にされる側も受け流せる能力というのはまだまだ未熟なので、真剣に向き合って悩む。 そうしてくうちにもう自分の名前を呼ばれる事さえイヤになってるハズです。 例えば、フルネームで表彰されて呼ばれたりする時など、呼ばれた時の周りの反応を気にしながらビクビクするようになる。 笑われてはないだろうか、みんな自分の名前をどう思ってるのだろうかと過剰に意識して性格も萎縮するようになったりするでしょう。 親との関係についても自分に変わった名前を名付けた事で、衝突する日が必ず来るはずです。 それは対応を誤ると、取り返しのつかない親に対する不信感を芽生えさせてしまうかもしれません。 もし仮に「あなたの事を思って名付けた」などと言ったら、子供の心の中ではコイツは非常識な馬鹿親で、こんな奴の下に産まれてきた事が恥ずかしいと思うことは想像に難くありません。 そうして子供の中では極度に「普通であること」への渇望が芽生えるでしょう。 普通がいい、変わった名前で目立つのは嫌だ。 このようにして普通に生きることを極端に意識するようになるでしょう。 そうなってしまっては親の思いとは裏腹に、むしろ親自身が単なる反面教師としかお子さんに思われなくなるかもしれません。 子どもが社会に出る年齢になっても間違いなく濃い影を落とし続けるでしょう。 就職活動ではどんなに優秀なお子さんでも保守的な企業、例えば旧財閥企業などでは名前でこの子は常識的な家庭で育ったのかどうかというのは重要な判断材料になる訳で、リスキーな事は避けたがるのが常ですから、本来ならば受かっていてもおかしくないところが不採用となる事もあるでしょう。 確実に落とされるという訳ではないと思いますが、往々にして日本の企業文化というのは保守的で、そういう風土を持ってるものですから、今後も変わった名前だからといって区別せずに受け入れるとなっていく可能性は低いと思われます。 仮に入社できたとして、変わった名前である事が原因で上司から距離を置かれるかもしれません。評価面でもいくらか心象面で影響してくるものはあるでしょう。 就職出来ないという事は無いにしろ、キラキラネームを名付けた事で将来の選択肢が狭まってくる事は間違いないハズです。 新興IT企業などは気にしないかもしれませんが、官公庁や旧財閥系企業などからしてみたら心理面でもなかなか受け入れ難いと思います。 親が良かれと思って名付けたキラキラネームでも、お子さんの人生に暗い影を落とす可能性が高いのですから、これは精神的虐待といってもいいのではないでしょうか?

by google ad

by google ad

No related posts.


この質問のキーワード: