「お前の教え方が悪い。もっと分かりやすく教えろ。でなければ...

2017年8月13日 Yahoo知恵袋(学習・勉強)

「お前の教え方が悪い。もっと分かりやすく教えろ。でなければキチンと理解できない。分かりやすくできないなら指導者を変えろ。それも無理なら金を返せ。」 このような発言をしたら、すぐ に「教わる側の努力不足」を主張してきて、教え方がわるいと言った発言者をクレーマー扱いする人多いですが、これはなぜ何でしょうか。 現に教え方がヘタクソな人はいますよ。教師や予備校講師など教えることで金を貰ってるくせに教え方がヘタな人間は大勢います。 「こいつは教え方がヘタクソだな。」と思ったら、それを主張して担当者を変えてもらうのは当たり前のことです。 そもそもキチンと能力を伸ばしてもらうために金を払っているのに、それが達成されていないのであれば学校や予備校に金を盗まれているようなもの。 にもかかわらずなぜ自助努力の強制とかいうズレたことを主張する人が多いのでしょうか。 「成績を上げてあげますから金をくれ。」という申し出に対して契約を結んで金を払っている以上、成績が向上していない責任を取るのは教える側でしょ?何故責任が金を払っているこちら側に来るのか分からん。 質問ですが ①ご自身のお子さんが予備校に半年通っているのに成績が向上していなければ予備校か子ども、どちらを責めますか? 「お前の教え方が悪いからウチの子どもの成績が伸びないだろうが。半年も経ったのになんだこれは。金返せクソが。」と担当者を詰問しますか? 「予備校に行ってるのに何故成績が上がらないんだ。ホントにちゃんとやってんのかお前は!何のために高い金を払ってるんだ!クソが。」 と子どもをなじりますか? 予備校側を責めるか子どもを責めるか、二者択一でどちらか一方を選んで回答してください。 私は予備校側を詰問しますね。成績を伸ばしてくれるというから金を払っているのにそれが出来てないのは予備校の落ち度ですから。

by google ad

by google ad

No related posts.


この質問のキーワード: 教え方 予備校 成績 予備校側 子ども 担当者 クレーマー 二者択一 発言者 お前 こちら側 落ち度 半年 予備校講師 自助努力 責任 申し出 クレーマー扱いする人 どちらか一方 お子さん

教え方に関するQA