今の教育 質問。 現在の学校教育で 夜、児童・生徒に頻繁に...

2017年4月19日 Yahoo知恵袋(学習・勉強)

今の教育 質問。 現在の学校教育で 夜、児童・生徒に頻繁に電話・メール・ラインをする 或いは 本来は予定が無いのに抜き打ちで家庭訪問する という教師って、「教育熱心ないい先生」と評価されますか? 因みに私が子供の頃(1990年代)は夜、頻繁に教え子宅に電話したり、抜き打ち家庭訪問する教師がいて、その方が自分の親や周りの保護者達から篤く信頼されているの見て、内心腹が立ったのよう覚えております。(正直、プライバシーへの介入が鬱陶しくて仕方なかったです。) 今(2010年代)は正直どうなんでしょう?児童・生徒及びその保護者、或いは教育関係者の意見聞けたら幸いです。

by google ad

質問への回答

エネルギーが有り余っていたんでしょうね。 24時間熱く、そして暑苦しく、戦っていたんでしょう。 もし今の時代にそういう先生がいて ちょっとクレームの電話をすると「それは心配だから明日から一週間くらい毎日夕方に家庭訪問しましょう。」 学校に押しかけてくる家には「なんだ行き違いになっちゃったよ。、いまあなたのうちに押しかけて、家の前で待っているから、早く帰っていらっしゃい。朝まで語り合いましょう」・・・ なんていう先生だったりすると、ずいぶん違うと思います。 きっと、揉めないと思うもの。 昔でいうところの、他人の悪がきに平気でゲンコをくれる頑固じいさん。 正直ありがたい存在だと思いますよ。 すくなくとも、それで救われる同僚や校長は必ずいます。 対応に苦慮している子供や家庭を持っている先生に対して「じゃ、僕がわかりに毎日ご家庭に電話しましょうか?なんなら家庭訪問も・・・」とはなかなか言えない。 今となっては、いい思い出として語られる伝説の先生です。

by google ad

No related posts.


この質問のキーワード: 抜き打ち 保護者 抜き打ち家庭 児童 プライバシー 教師 教え子宅 生徒 教育関係者 介入 保護者達 学校教育 メール・ライン 本来 意見 質問 周り いい先生 電話

抜き打ちに関するQA

Q. 今の教育 質問。 現在の学校教育で 夜、児童・生徒に頻繁に電話・メール・ラインをする 或いは 本来は予定が無いのに抜き打ちで家庭訪問する という教師って、「教育熱心ないい先生」と評価されますか? 因みに私が子供の頃(1990年代)は夜、頻繁に教え子宅に電話したり、抜き打ち家庭訪問する教師がいて、その方が自分の親や周りの保護者達から篤く信頼されているの見て、内心腹が立ったのよう覚えております。(正直、プライバシーへの介入が鬱陶しくて仕方なかったです。) 今(2010年代)は正直どうなんでしょう?児童・生徒及びその保護者、或いは教育関係者の意見聞けたら幸いです。

A. エネルギーが有り余っていたんでしょうね。 24時間熱く、そして暑苦しく、戦っていたんでしょう。 もし今の時代にそういう先生がいて ちょっとクレームの電話をすると「それは心配だから明日から一週間くらい毎日夕方に家庭訪問しましょう。」 学校に押しかけてくる家には「なんだ行き違いになっちゃったよ。、いまあなたのうちに押しかけて、家の前で待っているから、早く帰っていらっしゃい。朝まで語り合いましょう」・・・ なんていう先生だったりすると、ずいぶん違うと思います。 きっと、揉めないと思うもの。 昔でいうところの、他人の悪がきに平気でゲンコをくれる頑固じいさん。 正直ありがたい存在だと思いますよ。 すくなくとも、それで救われる同僚や校長は必ずいます。 対応に苦慮している子供や家庭を持っている先生に対して「じゃ、僕がわかりに毎日ご家庭に電話しましょうか?なんなら家庭訪問も・・・」とはなかなか言えない。 今となっては、いい思い出として語られる伝説の先生です。

Q. わんずまざー保育園みたいに不正保育園って沢山昔からあるようです。 実際、私が住んでいる市内にも何年も前からわんずまざー保育園のような保育園あります。 しかし、市役所、区役所絶対見て見ぬ振りをしているんだと思います。普通監査するんだったら抜き打ちで監査すると思います。しかし、市役所、区役所は、連絡をしてから監査に、入るらしいので、意味がないと思います。 わんずまざー保育園のように、リークがなきゃ騒がない社会ってみなさんはどうおもいますか?

A. 三十年前の保育士です。 私の勤めていた園は、200人分の給食を一人の給食のおばさんが作ってました。食器を洗ったあと、次の日の仕込みをして帰宅。翌日8時半から、給食準備に入ると言う感じでした。しかし、給食のおばさんは三人いることになってたようです。監査の日は、娘と長男の嫁が来てました。帳尻合わせです。 あと、うちの園は自由契約児童が、高額な保育料でしたがいました。(当時は現金を保育士が集金してた)自由契約児童は、一割は認められてて、次の認定のときに優先的に認定してあげるからと密約があったようです。 隣の園に同級生が就職してましたが、そこは、自由契約児童が五割以上いたらしく、監査の日は、小遠足にして戸外に出されていました。 要するに、監査の日に尻尾をつかまれないようにしてました。 私達保育士も、三年以上いるとだいたいのことがばれるので、一方的に三年契約と主張されて退職や見合いさせて結婚を斡旋してました。理由は、結婚や出産で休まれるのが困るので、その前に辞めて欲しいです。 児童は、自分の子供では無いから、物なのです。

Q. 志望校に不合格だった親友にどう声をかけてあげればいいか。 アドバイス願います。 親友が医学部再受験を目指し2年前から予備校にて勉強を始めました。 元々医学部志望だったようですが大 学も職業も畑違いの分野に進みました。 ご実家を継ぐため一念奮起です。 昨年の試験はうまくいかずもう1年しっかりと勉強するとのことで仕事を辞め予備校だけの生活を始めました。 たまの息抜きと思って誘っても「終わったら思う存分遊ぶから待っててねー!」と。 凄く充実しているような声に、頑張っているんだとこちらも励まされました。 既に大学を卒業しているため予備校からのプランとして編入試験をメインとし一般入試も1校だけ受けるとのことです(どこの大学かは忘れてしまいました。A校とします) 受験科目の関係でそこ以外の大学の一般入試は受けられないからと。 今年お正月に連絡したら「去年は私の受ける教科ではセンター利用できる大学ないから受けなくていいって言われたんだけど、今年は試験慣れした方がいいって話になってセンター受けるんだー。A校の一般入試直前だからボロボロだったらやだなー」と笑っていました。 つい先日そろそろ試験結果が出たのでは?と思い連絡したところ力なく「ダメだった」とのこと。 私もショックでどう返そうか迷っていると 「一般入試は力不足だったと思う。でもね、センター試験のすごく良かったんだ。今まででこんな嬉しいことないぐらいできたの。だからそのままのいい状態で一般入試に臨めると思ったの。」と親友が言ってので「残念だったね。でも出し切れたんだね」と言ったら驚くべきことを打ち明けられました。 「出し切れてない。言い訳になるのはわかってるんだけど、センター試験の自己採して気持ちが一番上にときに校長に呼ばれて「ごめん◯◯。A校のセンター利用の科目、今年から変更されてた。見落としてた。この点数なら確実に受かってた。ごめんなー。出願、数日前に締め切りだった」って言われたんだよね。受験要項確認しなかった私も悪いんだ。願書だけ貰って必要事項だけ書いて事務に渡すだけだったから」と。 気持ちを切り替えようとしても切り替わり切らなかったこと、先生たちにも可哀想可哀想を連呼されて試験までの数日を過ごしたことを教えてくれました。 私は凄く腹立たしく、正直そこに乗り込んでやろうかとも思ったのですが、親友は怒りより動揺してしまって一般入試で実力を出し切れなかったこと、そして受からなかったことをどこかでそのせいにしている自分がいる。こんな心持ちじゃ受からなくて当然。 これからどうしたらいいか凄く悩んでる。 もう1年とも思うけど、今は何も考えられない。 でも動かなきゃ間に合わないってのも頭でわかっているという親友の顔は見たこともないほどげっそりしていました。 私としては予定外に時間がかかってしまうかもしれないけれど、どうしても叶えたい夢なら叶えて欲しいと思うのです。 ですが2年限りと決めてカリキュラムを組んでいたため、去年と同じ授業料では受験までギリギリもつかわからないとのこと(大学に合格までの費用は親友持ちと親御さんと約束している。時間の無駄になるから宅浪はNGとも言われているとのこと) 予備校は今回のこともあるので少し価格を下げ親友が出せる範囲でカリキュラムを組むと言っているので、引き続きここに通えばお金の方はなんとかなりそうです。 その予備校には当然もう信頼が置けないのが普通ですが、この金額で授業をしてくれるところはないだろうし、また他の予備校に移っても入学金などがかかると考えるとそこしかないのかなとも思えます。 親友に前みたいに太陽のように笑って自分の道を邁進して欲しいんですが、なんと言って励ましていいかわかりません。 アドバイス頂ければと思います。

A. 質問者さんはとても友だち思いでとてもあたたかい方なのですね。 親友さんのそばにいる質問者さん自身も親友さんの事を思うと同じくらい悩んでらっしゃるんですね。 何も言わずただそばにいてあげてください。ただそれだけできっと親友さんは救われると思います。 2年、3年アドバンテージがあっても10年経っても社会人を経ても志さえあれば自らの解決策を持って親友さんは太陽みたいにまた笑って自分の道を邁進するのではないでしょうか。 とても混沌とした状況においても理路整然とした読みやすい質問者さんの文章にもう解決策は見えてらっしゃるのかなとも感じました。 冷静でいてでも心はあたたかで友だち思いで。きっと親友さんは時間が経てば再び立ち上がってくれると思います、質問者さんのような方が親友さんがそばにいるのならば。 下の方と同意見です。 予備校の本部に報告次第では授業料全額無償になってもおかしくない落ち度かと思われます。

Web Services by Yahoo! JAPAN